【2分で読める】ひまめブログ|芸能人・テレビ番組・音楽

気になる芸能人の噂にテレビ番組や音楽、生活の事まで何でもありの簡単に読めるお気楽ブログ

テレビ・映画 女性有名人

“第二のガッキー”南沙良がかわいい!nicola専属モデルの王道ヒロインは爬虫類好きで彼氏は仏像!?

投稿日:2018年3月16日 更新日:


引用:南沙良twitter

こんにちわ!

今回は名女優への登竜門とも言われている、ローティーン向けファッション誌の「ニコラ」で専属モデルを務める南沙良さんについて書いてみようと思います。
2018年3月現在で15歳! 若いですね~。しかし南沙良さん、その趣味がちょっと変わっている事でも話題になっているんです。
まずは南沙良さんがモデルを務める雑誌「ニコラ」について!



 

名女優への登竜門?雑誌「nicola」とは

おそらく若者なら知っていて当たり前のこの「nicola」。
ココでは私を始め、若者ではない方たちに「nicola」について書いてみようと思います(笑)

どんな雑誌?

新潮社さんから出版されている、小・中学生の思春期女子を主な読者層とする雑誌です。ファッションからライフスタイルなど女の子たちが気になる情報全てを取り扱っているみたいですよ。
小・中学生の女子達には絶大な人気があり、この世代向けの雑誌では間違いなくナンバー1!知らなかった・・・。
また、ニコラに出演しているモデルたちは「ニコモ」と呼ばれていて、彼女たちの人気も雑誌の売り上げにかなりかかわっているとか。

歴代の「ニコモ」がすごい!

なぜこの「nicora」が女優の登竜門といわれているかというと、歴代の専属モデル「ニコモ」達がすごいんです!

 

□新垣結衣さん

まずはなんといってもガッキーですね。南沙良さんが「第二のガッキー」といわれている理由も、経歴が似ているからではないでしょうか。

 

□蒼井優さん

現在は実力は女優として大活躍中の蒼井優さんも「ニコモ」だったんです。
2018年の第41回日本アカデミー賞ではなんと最優秀主演女優賞にも選ばれましたね。
私も大好きな女優さんです。

 

□沢尻エリカさん

引用:twitter
知らなかった・・!
沢尻エリカさんは「不能犯」「猫は抱くもの」「食べる女」「億男」と、2018年だけでもすでに4本の映画出演が決まっています。

 

□二階堂ふみさん

引用:rockinon.com

 

□栗山千明さん

引用:映画.com

 

そうそうたるメンバーですね・・。
「nicola」が女優への登竜門だといわれる理由も分かりますよね。
ほかにも西内まりやさん、川口春奈さん、永野芽郁さん、能年玲奈さん、藤田ニコルさん、など芸能界の第一線で活躍されている方がたくさんいるんです。

 

 

南沙良さんのプロフィール

南沙良さん(@lespros_sara00)がシェアした投稿

愛称             サラ
生年月日         2002年6月11日
現年齢            15歳
出身地            神奈川県
血液型            A型
身長               159 cm
スリーサイズ 73 – 62 – 81 cm
靴のサイズ    23.0 cm
好きな食べ物 お菓子(「主食」と称する)
苦手なもの    野菜と数字
憧れの女性    新垣結衣
目標             二階堂ふみ、満島ひかり

 

 

南沙良さんの趣味が変わっている!?

ここまで見てみると南さんは普通の超正統派の美少女のようですが、実は趣味が少し変わっていると話題になっているんです!

趣味:二次元をこよなく愛する。他に仏像鑑賞(京都・三十三間堂の迦楼羅王像がタイプ)

シブい(笑)
ちなみに南沙良さんのタイプだという迦楼羅王像(かるらおうぞう)とは

引用:twitter

シブい。ただただシブい。あとこんな人いたら怖い(笑)
南さんの同世代に仏像仲間はいるのでしょうか・・?

もう一つ、南沙良さんはヘビ好きでも知られています。

おおお・・!ホントに好きじゃないとこんな事できませんよね。
ちなみに東京スネークセンターとはいわゆる「ヘビカフェ」です。

個性的な趣味ですが、芸能界では武器になりますよね。
私も「仏像とヘビが好きな女優さん」として忘れることが出来なくなりました。

 



南沙良さんの出演する注目作品!

2017年に女優デビューなのでまだまだこれからたくさんの作品に出演していくであろう南沙良さんですが、出演した作品をご紹介!

 

映画『幼な子われらに生まれ』


解説
バツイチ、再婚。一見良きパパを装いながらも、実際は妻の連れ子とうまくいかず、悶々とした日々を過ごすサラリーマン、田中信(浅野忠信)。妻・奈苗(田中麗奈)は、男性に寄り添いながら生きる専業主婦。キャリアウーマンの元妻・友佳(寺島しのぶ)との間にもうけた実の娘と3カ月に1度会うことを楽しみにしているとは言えない。実は、信と奈苗の間には、新しい生命が生まれようとしていた。血のつながらない長女はそのことでより辛辣になり、放った一言―「やっぱりこのウチ、嫌だ。本当のパパに会わせてよ」。今の家族に息苦しさを覚え始める信は、怒りと哀しみを抱えたまま半ば自暴自棄で長女を奈苗の元夫・沢田(宮藤官九郎)と会う決心をするが・・・。数々のベストセラーを手がけている直木賞作家・重松清が1996年に発表した傑作小説「幼な子われらに生まれ」。『ヴァイブレータ』『共喰い』などの脚本家・荒井晴彦が重松と映画化の約束を交わし、その脚本が『しあわせのパン』『繕い裁つ人』などで幸せの瞬間を繊細に、丁寧に紡いだ映画で多くの観客の心に感動を届けてきた三島有紀子の手に渡り、ついに映画化が実現した。台本を重視しながらも、役者同士のその場面その場面での新鮮な感覚を大事にし、ドキュメンタリー手法を使った撮影と、実力派であり個性派であり、日本を代表する役者陣が見事にぶつかり合い、観る者さえも家族の一員であるかのようなリアリティーで物語に引き込んでいく。血のつながらない家族、血のつながった他人がそれでも大事にしたいと思う人と幸せを紡いでいく、希望の物語。
引用:公式サイト

 

映画『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』(2018年7月公開)

南沙良さん初主演作品です。
上手く話せない事にコンプレックスを持つ難しい役ですが、スクリーンで南さんを見れるのが楽しみです!

引用:公式サイト

あらすじ
高校1年生の大島志乃は上手く言葉を話せないことで周囲と馴染めずにいた。
そんな時、ひょんなことから校舎裏で同級生の加代と出会い、一緒に過ごすようになる。
人と距離を置き卑屈になりがちな志乃だったが、加代からバンドを組まないかと誘われたことで少しずつ変わっていく。ふたりで過ごす
夏休みが平穏に過ぎていくと思っていた志乃だったが、自分をからかった同級生の男子・菊地が強引に参加することになり・・・。
引用:公式サイト

南沙良さんのコメント
小学生の頃から押見先生の作品が大好きだったので、お話を頂いた日は
嬉しさのあまり興奮してなかなか寝付けない反面、
作品の世界観を崩してしまわないかと少し不安な気持ちになりました。
ですが、こんなに早く主演をやらせていただけるとは思っていなかったので、
とても嬉しかったです。
他の人と違う部分やコンプレックス、劣等感、自分の嫌いなところなど、
誰もが持っているような〈悩み〉や〈苦しみ〉。
志乃と加代、菊地それぞれが、その悩みを乗り越えようとする様子を見た時に
感じられるものが必ずあると思うので、是非たくさんの方に観ていただきたいです。
引用:公式サイト

 

 

まとめ

今回は女優の登竜門ともいわれる雑誌「nicola」で専属モデルを務め、「第二のガッキー」ともいわれる南沙良さんについて調べてみました!
まだ若干15歳という事なので今後が楽しみな女優さんですね。

個性的な趣味も彼女のキャラクターの一部として愛されるのではないでしょうか?

 

最後までお読みいただきありがとうございました!



-テレビ・映画, 女性有名人
-, ,