【2分で読める】ひまめブログ|芸能人・テレビ番組・音楽

気になる芸能人の噂にテレビ番組や音楽、生活の事まで何でもありの簡単に読めるお気楽ブログ

テレビ・映画 女性有名人

「モグラ女子」の馬場ふみかがかわいい!演技も好評価で女優に集中?彼氏はいるの?「抜いたらいっぱい出る」とは・・

投稿日:2018年3月29日 更新日:

こんにちわ!
馬場ふみかさん、透明感があって可愛いですよね。
もともとモデルやグラビアをされていたのですが、演技力が評価され女優への道を突き進んでいらっしゃいますね。
ネクストブレイクランキングでは上位に選ばれるほど人気急上昇中の彼女について調べてみようと思います。

そして馬場ふみかさんを検索すると予測ワードに上がってくる「抜いたらいっぱい出る」とは・・?

まずはプロフィールから!



 

馬場ふみかさんのプロフィール


身長    167cm
サイズ   B:83 W:56 H:84
靴のサイズ 24
生年月日  1995年6月21日
出身地   新潟県
趣味/特技  音楽鑑賞・カラオケ・ショッピング・バレエ
デビュー    2014年

小柄な方かと思っていたら背が高いんですね!さすがモデルさんだとスタイル抜群・・!
モデル出身ということですが、もともと中学生時代から劇団で演技の勉強などもされていたそうですよ。

私はあまり芸能に詳しくないので、失礼ながら馬場ふみかさんはグラビアか、モデル出身の方だと思っていました。実際は2014年の高校時代に映画「パズル」で女優デビューされていたんですね。その後2015年に「non-no」の専属モデルとなりモデル活動をスタート、その翌年2016年にグラビア活動を開始したという事です。すごいですね・・。それだけ各業界がほっとかない魅力のある方だという事ですね!

 

馬場ふみかさんは「モグラ女子」

「モグラ女子」という言葉は、馬場ふみかさんがグラビアで「週刊プレイボーイ」の表紙を飾った際に初めて使われた言葉なんです!
「モデル」+「グラビア」で「モグラ」。
二足のわらじで活躍する馬場ふみかさんのために作られた言葉だったんですね。
いろんなタレントさんに使用され、現在は定着しつつあ理ますが、馬場ふみかさんは「モグラ女子」のパイオニアなのです。

でも馬場ふみかさんはもともと女優としても活躍されていたので「モグラ女優」ですね(笑)

 

本人は「モグラ」という名前に不満?

馬場ふみかさんはインタビューで「モグラ」は動物のモグラしか想像できず、自分的には「グラモ」の方がしっくりくる、と語っていました。
・・・確かに(笑)

 

 

仮面ライダードライブで敵女幹部役が話題に!


参照:公式サイト

 

馬場ふみかさんは2014年に放送されていた、仮面ライダードライブで敵の幹部役のメディックという役でテレビドラマ初出演を果たしました。
この役が話題となり、「日曜朝の顔」として子供達だけでなく、大人男性も魅了しました!

馬場ふみかさんは当時、大きい現場が初めてで緊張してしまい、コミュニケーションもうまく取れなかったと語っています。
後半になり人気と比例してメディックのシーンも増え、ようやく慣れてきたそう。ライダーものだと、アクションシーンに後からアテレコする、なんてことも多いようですし、ましてドラマ初出演となれば分からない事だらけでかなり苦労もしたんじゃないでしょうか。

 

仮面ライダードライブの放送中にグラビア撮影!

ある日馬場ふみかさんが撮影現場に行くと置かれていた雑誌の中に馬場さんがグラビアデビューした「週刊プレイボーイ」が置いてあったそう。・・これは恥ずかしいですよね(笑)
世間でも「仮面ライダーの敵女幹部が衝撃のグラビア!」みたいな感じで話題になっていた記憶があります。この効果もあり、馬場ふみかさんの知名度が一気に上がりました。

 

 

「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- THE THIRD SEASON」での演技が高評価!


参照:馬場ふみかさんインスタグラム

まず、看護師姿の馬場ふみかさんが可愛い!

「コード・ブルー」は救命救急センターを舞台に、フェローシップの一環としてやってきた若きフライトドクター候補生や指導医達、それにドクターヘリに携わる人々の奮闘と葛藤を描いた人気ドラマです。
この作品の第三弾「season3」に馬場ふみかさんは新人看護師の雪村双葉役で出演されていました。

環境のひどい家を早く出て、一人で生きていけるようになりたかった理由で看護師になる。
プライドと向上心が高く、いち早く周りに認められようと強い物言いをしてしまい、最初は仕事に関すること以外は自ら話そうとせず、親しげに話しかける横峯をほとんど相手にしないなど無愛想な態度が目立ち、フライトナースとして腕を磨き経験を積むことに懸命である一方、患者の家族に寄り添うことや看護師の仕事以外の雑務を必要のないことだと思い毛嫌いしていたが、患者や医師を精神的にサポートするのも看護師の役目であるという冴島からの助言を受け、自ら率先して挨拶をするようになり会話の輪の中にも入るようになる。
一時内勤になった冴島に代わりドクターヘリに乗るようになるが、冷凍倉庫の事故現場で藍沢の介助についた際、フライトナースに復帰した冴島との実力差を思い知らされ、一層の精進を心に誓う。
参照:wikipedia

 

オーディションで役を獲得!

オファーではなくてオーディションだったんですね。コード・ブルーのプロデューサーである増本淳さんも「オーディションで徐々に感情を高めて行く芝居にベテランのような安定感を感じ、すごい若手がいると驚いた」と語っています。
実力で役を勝ち取った馬場ふみかさんは女優としての評価をさらに上げます。

 

 

馬場ふみかさん出演の注目作品

着実に女優としての経験も積んでいる馬場ふみかさんですが、2018年も話題作への出演が決定しています。



映画「クソ野郎と美しき世界」「ピアニストを撃つな!」(2018年4月6日公開予定)

SMAPを解散し、ジャニーズを退社した稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾が出演する事で、以前からかなりの話題になっています。
馬場ふみかさんが出演する「ピアニストを撃つな!」は監督&脚本が園子温監督、出演が稲垣吾郎さんという事でかなり期待できるのではないでしょうか?


参照:映画ナタリー

 

かなりセクシーな衣装ですね!馬場さんが演じる「フジコ」という役柄について、

馬場は自身が着用する胸元の開いた衣装について「すごいですよね」と少し恥ずかしそうに話す。この取材が行われた当日の朝に馬場との撮影に臨んだ稲垣が「朝からドキドキしました。顔を近付けるシーンもあって、目に焼き付いちゃいました」と振り返ると、馬場は「本当ですか? ありがとうございます」と笑顔に。続けて「フジコという名前で、皆さん想像する方がいると思います。(本作のフジコは)奔放でかわいらしい女の子です」と自身の役柄を解説した。
参照:映画ナタリー

 

映画「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」(2018年7月27日公開予定)

先ほどもご紹介したコードブルーの劇場版ですね!
誕生から10年経ち、この劇場版が「コード・ブルー」の集大成とも言われているだけにかなりの人気になりそうです。

 

 

馬場ふみかさんのインスタがかわいい!

馬場ふみかさんはインスタグラムをされていて、投稿される写真が毎回かわいいと話題になっています。
少しだけご紹介!

気になる方は馬場ふみかさんをフォローしちゃいましょう!

 

馬場ふみかさんのインスタグラム

 

 

馬場ふみかさんの彼氏は?

スタイル抜群の彼女なので気になるのは恋人の存在ですよね!
過去には「仮面ライダードライブ」で共演した稲葉友さんと噂になったことがあるようですが、どうも信ぴょう性のある情報ではありませんでした。
週刊誌に写真を撮られたわけでもないですし、SNSにアップされた中よさそうな写真からそういう噂がたってしまったようです。

という事で馬場ふみかさんには決定的な恋人の情報はありませんでした。

 

 

謎のワード「抜いたらいっぱい出る」とは?

これは今回馬場ふみかさんを調べて見て知ったのですが、検索候補(よく検索されている言葉)に「抜いたらいっぱい出る」という謎のワードが出てくるんです。
うーん。何かゲスな方のワードかと思って調べて見たところ、どうやら馬場さんの演技力を賞賛する言葉のようです。

「カメラで馬場ふみかさんを抜いたら涙がいっぱい出る(泣きの演技がうまい)」という事らしいですよ。
紛らわしい(笑)!

 

 

まとめ

今回はモデル・グラビア・女優として才能を発揮する、人気の「モグラ女子」馬場ふみかさんについて書いてみました。
まだまだこれから人気は上がって行くでしょうね。
今後も彼女の活躍に注目です!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!



-テレビ・映画, 女性有名人
-, , ,