【2分で読める】ひまめブログ|芸能人・テレビ番組・音楽

気になる芸能人の噂にテレビ番組や音楽、生活の事まで何でもありの簡単に読めるお気楽ブログ

音楽

【渋すぎ!】紅桜ってどんなラッパー?

投稿日:

紅桜というラッパーをご存知だろうか?
まるで演歌やブルースのごとく節の効いたフロウと、ストリートをリアルに表現したリリックが心に突き刺さる、岡山県の津山が誇る彼を今回紹介したい。

紅桜ってどんなラッパー?

紅桜は「エノックリン」出身?

最初外国だと勘違いした記憶がある。
しかしエノックリンは外国ではない。
紅桜の出身は岡山県・津山市なのだが、住んでいる地域は「榎」と呼ばれていた。実はこの呼び名自体がスラングであり、紅桜自身も地元から少し離れると「汚れ子」など差別的な体験もしている。
そんな「榎」ことを紅桜たちはニューヨークの「ブルックリン」から文字って「エノックリン」と呼び始めたところ、それが大人から子供まで定着した。
閉ざされた村では身内に近い感覚となり、汚いことは絶対にできない。そんな環境がファミリーを重んじる紅桜の土台となっている。



 

紅桜のMCネームの由来は?

最初のうちは本名の「ユウキ」という名前で活動していたが、紅桜が音楽にのめり込んで行こうとした矢先に、友達の死を経験する。
花見に行こうと約束していた中でバイクでの事故だった。
悲しみにくれ泣き続けていた時に、気分転換で開いた漫画「銀牙」に、紅桜というキャラクターが出ていて、そのキャラの生き方や死に様のかっこよさに亡くなった友達が重なり、そこから「紅桜」という名前でリリックを書き始めた。
かっこよさや響きだけでMCネームを決めてしまう輩も多い中、悲しみや覚悟などを背景に感じると、それもラッパー紅桜の魅力となっている。

 

結婚している?

2014年のインタビューで結婚して子供がいると語っている。
それまでは「誰彼構わずヘコませたろ」の精神で生きていた紅桜だが(コワイ)、結婚・出産を経験し、価値観が変わる。
周りに噛み付いて最強を求めるのではなく、すでに自分は無敵だから、という考え方になり、「勝ってナンボ」より「優しく優雅」な人間に強さを感じるようになった。

 

紅桜のフリースタイルバトル

紅桜の魅力を調べると、音源だけでなくフリースタイルバトルでの姿が多くあがる。
癖のある岡山弁と、独特の言い回しが唯一無二の魅力となってヘッズを惹きつける。
話題になっている動画にはしれっと相手にボディパンチを入れる姿もある(コワイ)。MVだけでは伝わらない紅桜の生の魅力に引き込まれるのだろう。

いくつか紹介しておく。
バトル中の腹パンチはUMB2018のBAMBLE対紅桜の延長戦での出来事だが、動画は載せないでおこう。
バトル自体もかっこいいので見てもらいたい。

“JINSEN MC BATTLE”秋の陣 ■決勝■ 2017/10/15 @MARS 紅桜VSCIMA

 

フリスタビート UMB2015 紅桜 vs GIL




 

音源もヤバい紅桜のおすすめ曲

悲しみの後


この曲に関して、紅桜はこのように語っている。

「ぶっちゃけ、あの曲はイカれてるキ○ガイの曲なんですよね。他人からは大絶賛されてますけど……自分の兄貴が覚醒剤に狂ってて、家族が泣いてたんです。俺も、その時点でドラッグを通過してたから、自分から何か言えるアレじゃなかったけど、真ん中の兄貴が一番上の兄貴を殴っちゃうと仕事に戻れないし、親父も母親も断腸の思いでいたのが分かったんで、『俺がやるしかない』と、自分の兄貴を殴ったんです。それで、自分の頭も真っ白になって、まだ付き合ってる頃の奥さんの胸にすがって、ワンワン声出して泣いたんですよね。それで、『外出て来るわ』ってクルマ飛ばして、窓開けながらインストも何も聴かずに『悲しみの後には幸せを/手を叩くほどの喝采を』っていうフレーズをアカペラで歌ってました。で、その後ひとりでラブホテル入って、朝の9時ぐらいにハッと見たら、あの曲が書き上がってました。だから、あの曲はそう簡単に他人に作れる曲じゃないと思います」

 

「JOY&PAIN 」紅桜, IO & Zeebra Produced by dj honda

楽しく行こうぜ人生は
人は人で、俺は俺だそうだろ
LOVELOVELOVELOVE俺が愛してりゃいい
Low &Low yo!HIPHOP我武者羅lalala♪

こんな紅桜のhookが印象的。
この曲で紅桜を知った人はラッパーだと思わなかった方も多いのでは?

まとめ

演歌やブルースのごとく節の効いたフロウと、ストリートをリアルに表現したリリックが魅力の今注目のラッパー、紅桜を紹介した。
彼のリアルな音楽には多くの人が惹きつけられる。
今後間違いなくHIPHOP界を騒がす存在になっていくだろう。
今後も紅桜の活動に注目したい。

-音楽
-, ,